<< EVENT REPORT TOP

REPORT

2006/12/06〜08 北海道深川市 まあぶオートキャンプ場
2006-2007 冬のBBQ研究会

やっぱり冬もBBQですね。寒中BBQ…。
バカバカしいようですが、これが結構面白い!!
レポートはこちら
2006/11/18〜19 星の降る森キャンプフィールド
コールマンジャパン主催 『スローアウトドア』
BBQカレッジメニューのサポート有難うございます。
MLA豪州食肉家畜生産者事業団様
株式会社ダイニングプラス様

北海道から行っても、朝晩はとても寒かった会場。
ゆったりとしたフィールドはまさに大人のアウトドアシーンを演出してくれます。


ヒマラヤンシェルパティー。
紅茶で割るホットワインはあったまります。


個人的にラム酒のお供には
バニラアイスが合うと思います!!


個人的にバーのメインはこれ!!
ハモンの骨付き生ハムは最高です!!

朝から和食…ホッケの干物は
最高の贅沢だと思います。

吉祥時スクリュードライバーのマスター
によるバーは良いですね。
大人ってやっぱりお酒なんですね。

画像待ち…
今回のディナーBBQの主役は
オージー ビーフ&ラム!!
最高の品質でした。
本当にビックリするほどの
価値あるお肉なんですけどね…。
もっと皆さんにわかって欲しい…ですね。
【概要】 コールマンジャパン様主催の大人だけのキャンプ『スローアウトドア』に参加してきました。夕食にはオージーのビーフ&ラムと北海道産ホタテとししゃも、翌朝食には知床羅臼産ホッケ干物を皆さんに召し上がって頂きました。群馬で北海道産?オージー?という疑問は残りますが、今回は特使?として皆さんに召し上がって頂こうと思いまして。今回は楽しいイベントに参加できましたが、『食』の啓蒙者としては反省すべき点や思い直すこともたくさんありました。もっと『食』の喜びを伝えていかねばなりませんね。今後の活動にご期待ください!!

【極意】 北海道外でラム肉をお出しすると、『ちょっと臭いが…』という方も多いのですが、今回は極力脂を外し、召し上がって頂きました。すると、『ずっと牛肉だと思ってた』という方がいらっしゃいましたが、羊肉は脂から独特の臭いが出ますので、苦手な方は今回使用したモモ肉のステーキなどが良いかも知れません。また、寒くてもデザートはアイスが良いですね。北海道は冬の方がアイスが売れるんですよ!!暖炉の火で暖まりながら頂くバニラアイスは最高ですね!! 生ハムは薄い方が美味しいんですよ。ケチって薄くしているわけではないのです。この薄く切るのが難しいんですよね!! 
2006/10/22 石狩市浜益区濃昼地区 
第一回秀岳荘トレイルランニングクリニックでのランチBBQ 

たくさんのトレイルランニングの強者達は胃袋も強者でした…。
8kmもの山道を走った後でも厚切りステーキをペロッと食べちゃいます。
スタッフを含め約30名の強者は疲れ知らずの寒さ知らず!?


キューブロール300gカットはスゴイ。
ちょっと贅沢過ぎ?ですね。


ステーキソースが上手に出来ました。
やっぱり玉葱ソテーが基本!?


実は今回はコレがメインだった…?
機能性BBQ第二弾の『煮豚ちゃん』

こういうのってホッとして旨いんです。
秋の味覚かぼちゃの塩ゆで。
【概要】 今回も秀岳荘さんの企画でトレイルランニングというイベントでのランチBBQ応援。札幌より北に向かった日本海側の石狩市浜益区濃昼地区(濃昼…と書いて、ゴキビル、と読みます)で開催。8kmもの山道を走るなんてスゴイですね。この競技は大きな大会では24時間71km区間のレースもあるらしく、その優勝者"第12回日本山岳耐久レース優勝・ノースフェイステクニカルアドバイザーの横山峰弘氏"が今回レクチャーに参加されていました。驚きはその参加者の胃袋?食欲?の強さですね。走っても食べてもスゴイんです。私なら運動の後の食事はキツイですから…。今回はオージービーフのステーキ、機能性煮豚、濃昼産のホタテ、焼野菜、豆腐、厚揚げの網焼き、かぼちゃなどが続々と登場。美味しいパーティーになりました。

【極意】 ステーキはやっぱり火力の安定が基本です。今回は炭を熱源にしたのですが、通風孔の小さいグリルだと鉄板を載せると火力が落ちて良くないですね。ステーキの場合は送風による火力の安定が重要です。上手に焼きたい場合は、やっぱりガソリンのツーバーナーと厚手の鉄板の組み合わせがベターですね。なお、焼きの目安は、片面3〜5分、裏返して1〜2分(厚みによって時間が変わります)が基本です。
2006/10/09 小樽市手宮公園 
秀岳荘白石店主催 折りたたみ自転車限定小樽輪行ツアー 

参加者の皆さんはとても気さくで明るい方々ばかりで、楽しくBBQをすることができました。
自転車を可愛がって楽しんでいらっしゃって、それでいて皆さんすごく健脚でスゴイです。


絵になりますね。
秋の手宮公園は栗拾いで賑わってます。


ここからの眺めは最高です。
小樽港が一望できます。


北海道BBQカレッジですから、やっぱりこれ!!
今回はバッチリ厚切りで焼かせて頂きました。

今回のランチメニュー。実は秋の
小樽サイクリングスペシャルなのです。
【概要】 2006年春に開催した秀岳荘白石店のサイクリングイベントの第二弾。前回は羊蹄山一周サイクリング。今回はJRで札幌〜小樽間を輪行してのサイクリングツアーでした。小樽は札幌と違ってBBQのできる公園や施設がほとんどなく、今回は小樽市役所に確認の上で、手宮公園をランチ会場とし、BBQを致しました。活発な低気圧通過の影響で風が強く、急遽炭火の使用を見送り手順変更しましたので、四苦八苦した部分もありましたが、とても気さくで明るい参加者の皆様の協力もあり、無事にメニューを提供することができました。栗がたくさん実って栗拾いシーズン真っ只中の手宮公園で小樽港を見下ろしながらのBBQは気持ちが良いですね。

【極意】 今回は特にテクニック的な極意はありませんが、実はそのメニューには隠された意味があったのです。小樽を満喫し、そしてサイクリストのためのメニューで揃えました。やっぱり楽しくサイクリングして頂きたいですからね。そのメニューに隠された真実とは…。詳しくはこちらでご覧頂けます!!
2006/09/16〜18 サッポロビール園秋の収穫祭 
今年創業40周年を迎える…サッポロビール園にて 

いつ行ってもこの趣のある建物には心奪われます。


期間中はBBQブースが誕生。
秋のBBQは楽しいです。


ちょっとミニミニですが、
コールマンブースも登場!!
!


これくらいダッチオーブンを並べると
やっぱり気持ちが高鳴りますね!?

ローストラムレッグ!!
塩コショウだけで最高の味です。
【概要】 7月1〜2日にサッポロビール園40周年記念祭に続く第二弾、サッポロビール園でのローストラムのBBQ(チャリティー販売)。今回は園内にコールマン製品の展示スペースが登場。より一層秋のBBQイメージの強いブースでのBBQとなりました。あまりラム肉を食べ慣れない方もビックリのグレインフェッドラムをロースト!!すると、臭みがなく、柔らかでジューシーな肉質は本当に美味しいですよ。ラム肉もどんどん進化していますね。

【極意】 営業用(今回はチャリティーですが)の料理のためにBBQをする・・・というのは北海道BBQカレッジとしてはほとんど経験がありませんが、今回は良い経験になりました。時間をピタッと合わせるのがとにかく難しい…。もともとルーズに料理を楽しむのがBBQですからね。ポイントは余熱です。この余熱に十分な時間を取ることで、時間のコントロールが簡単になることが良くわかりました。 今回のラム肉はオーストラリアの穀物肥育(グレインフェッド)のラム。カストリカム(CASTRICAM)社のお肉だそうで、本当に美味しかったです。オーストラリアと北海道は密接な関係で、最近のニセコのリゾートブームもありますよね。昨シーズンは7千人ものオーストラリアの方がニセコを中心に日本に遊び(ウィンタースポーツ中心)にいらしているらしいです。でもでも、やっぱりこの関係の中心はラム肉でしょうね。何と言っても北海道は羊肉文化ですから…ね。まだまだ北海道はオーストラリアをはじめとする生産国のラムに国依存していますので、安全安心のオージーミートを楽しみたいですね。(本当にオーストラリアのお肉はスゴイですよ!! 日本の農畜産も豪州の良いところをどんどん見習いたいですね。)
オージービーフ&オージーラムの魅力や情報はこちらから御覧下さい。
オージー産の畜産物とともに安全・安心なBBQライフを送りたいですね。
決して排他的にならず、国産とバランス良く楽しむことが重要です。
2006/09/05〜07 道北エリアBBQ研究ツアー 
留萌〜天塩〜稚内〜猿払〜浜頓別〜朱鞠内〜旭川
レポートはこちら
2006/08/23〜24 久々、北海道BBQカレッジ研究会
新十津川町青少年交流キャンプ村

今回は、BBQコンテストのレシピ検証…も兼ねての研究会。


個人的趣味!! アイスバインとイベリコ豚の
串焼きにチャレンジ。


新たな発見はこうして生まれる?
イベリコ豚には柚子コショウが合う???
!


若鶏モモ肉の吊るし焼。
横火を設置するには工夫が必要ですよ!!

鶏のいろいろ炎焼!!
本当は薪で炙るのですが…。
レシピはまた今度!!

道の駅『つるぬま』の厚揚げ。
これは旨い!! でも生揚げでは???

キャンプ場隣接の温泉。
やっぱり有り難い!! 美肌の湯らしい…。
【概要】 今年初めての正会員による研究会。今年はイベントが多く、これまで出来なかったので、まったりと進行。今年の北海道は夜になっても暖かく、半袖・半パンで夜もBBQ。バンガロー前の炉が有り難いですね。今回のテーマは?ズバリ網焼きになってしまいました。たまにはこういう手抜きのまったり研究会も良いものですね。

【極意】 今回はイベリコ豚の焼肉と、アイスバイン(豚スネ肉の塩漬け・燻製…ドイツ料理)の網焼きです。これが実に美味しい!! イベリコ豚は是非網焼きで召し上がってみて頂きたいですね。豚ではなく、これはイベリコ豚という別次元の味ですね。 極意としましては、やっぱりBBQは創意工夫を楽しむ料理方法です。食材の組み合わせ、味の組み合わせ、調理方法など、どんどんチャレンジし、工夫してみましょう!! それがBBQの楽しみ方なのですから・・・。
2006/08/18〜20 第8回 ライジングサンロックフェスティバルinEZO 2006
※特にBBQ的参加はしておりませんが、コールマン様ブースを覗いてきました!!

毎年立派になっていきますね・・・コールマンブース。


野外ロックフェスティバルの参加者を
強力にサポートする心強いブース!!


会場内限定発行の読売新聞。
アウトドアの達人のアドバイスが有効ですよ!!
!

【概要】 今年で8回目のライジングサンロックフェスティバルはもはや北海道の夏の風物詩となりました。このイベントにコールマンジャパン様が参加して今回で3回目。回を重ねるごとに、来場者へのサポート体制が充実してきています。単にグッズ販売だけではなく、『アウトドアお助け隊』としての参加は、アウトドアが素人の方たちにとってはまさに救世主的存在です。今回も時々雨が降ったので、ブースへの相談はひっきりなしだったそうで、その役割の重要度が良くわかりますね。

【極意】 野外フェスは露店は数多く出店していますが、露店のメニューだけで食事を賄うとさすがに胃が弱ります。そこでオススメしたいのは身体に優しいBBQですね。まず持参するものは野菜と白飯ですね。白飯は湯煎で食べられるものが良いですね。野菜は焼いても煮ても良いものをチョイス。この白飯と野菜が身体の為には大事です。これらをうまく調理して体の調子を整えて、音楽を存分に楽しんで頂きたいですね。
2006/07/29 第3回 COOPさっぽろ(旭川)BBQカレッジ
東神楽森林公園キャンプ場 BBQコーナー

参加者の皆様は和気藹々と『鶏づくしBBQ』を楽しんでいらっしゃいました。


雨が降っても良いように、と借りたBBQコーナー。
今回は日よけになって良かった!?


第一ブロイラー様の渾身の力作。
串焼盛り合わせは迫力満点!!
!

【概要】 旭川エリアも今回で3回目。恒例化しつつありますね。冬はとっても寒い旭川ですが、夏は逆にとっても暑い!! ジリジリと照りつける太陽の下でのBBQは夏を満喫できますね。今回は第一ブロイラー様、COOPさっぽろ様の共催でしたが、鶏づくしメニューは圧巻です。札幌エリア同様に参加者の皆様にはダッチオーブンでのローストチキンと、ササミスモークの調理体験をして頂きました。 終了後の滝のような大雨。皆さん無事にお帰りになりましたか?ちなみにスタッフは夕立を全身に浴び、夏を満喫しました!!

【極意】 アウトドア料理自体に極意なんて無いですね、やっぱり。基本さえ押えておけば何を食べても美味しいですからね。 ただ、使用器具が異なった場合に、臨機応変に対応するのがアウトドアでの極意です。『この機材じゃなきゃダメ』なんて言うのはアウトドアでなナンセンス。知恵と工夫で対応するのがアウトドアの楽しみですね。

【内容】 
  ・主催 :COOPさっぽろ様(旭川)
  ・共催 :第一ブロイラー株式会社様
  ・協賛 :ヨシツネ食品株式会社様
  ・講師 :北海道BBQカレッジ
  ・メニュー : (体験)ローストチキン、ササミスモーク
           (食事)串焼きづくし、合鴨焼肉、他
2006/07/22 第5回 COOPさっぽろBBQカレッジ(札幌)
江別森林キャンプ場 炊事広場

今年は結構『晴れ男』になったのか!? 天気に恵まれBBQ日和でした。


丸鶏を自分達で調理。
さてさてどんな味になるでしょう・・・?


1組1台のダッチオーブンで、
本格BBQ体験のはじまりです。


これの完成を待っていた!! と、
ローストチキンをイタダキマス!! 

ほっくりジューシーな出来栄え!!
人参も旨い!!
【概要】 毎年恒例のCOOPさっぽろBBQカレッジも今年で5回目となりました。これまでは実演系が多かったのですが、今年からは体験して頂くメニューを増やし、今回はダッチオーブンを使ったローストチキン、スモーク体験ということでササミのスモークをご参加の皆様に体験して頂きました。

【極意】 ダッチオーブン料理に極意は無いかも?ダッチオーブンに丸鶏を入れて炭を置いたら後は待つだけですから・・・。でも実は少しだけありますね。まずは余熱。十分な余熱が必要です。そして味付け。強いくらいが丁度良い。そして中に詰める食材。やっぱりにんにくが旨い。 今回はどちらかと言うと”インドア派?”のCOOPさっぽろKバイヤー様もこのローストチキンの美味しさにはビックリした模様。大絶賛のメニューでした。

【内容】 
  ・主催 :COOPさっぽろ様
  ・共催 :第一ブロイラー株式会社様
  ・協賛 :ヨシツネ食品株式会社様
  ・講師 :北海道BBQカレッジ
  ・メニュー : (体験)ローストチキン、ササミスモーク
           (食事)焼肉、若鶏骨付モモ肉の網焼き、やきとり、合鴨焼肉、他
2006/07/16 チキン学園主催BBQ教室
青森県下田町 カワヨグリーンファーム

天気が心配だったのですが、イベント中は天気も良く、たくさんの参加者が
熱心にBBQに取り組んでいらっしゃいました。


相変わらず『適当!?』な講師ぶり…。
でも、BBQは自己流が一番ですよ!!ホント


商品化されたマジックスプレー登場!!
皆さんにやきとりを焼いて頂きました。


ダッチオーブンメニュー3種。
いろいろ使えますね〜。

これがイチオシ!!鴨の焼肉。
本当に美味しいですね。
【概要】 鶏肉と言えば・・・の第一ブロイラー株式会社様のチキン学園主催の『BBQ教室』にてBBQ講習を実施しました。当日は多くのBBQファンにお越し頂き、鶏ずくしのBBQの数々を堪能して頂きました。簡単なスモークも体験して頂きましたが、これが思った以上の出来栄えで、少しでもBBQの簡単さ、楽しさが伝わったのではないか?と思っています。今回は実は、『みちのくBBQカレッジ』の創立イベントも兼ねておりましたので、今後はみちのくエリアでの活動も活発にしていきたいですね・・・。

【極意】 当日も参加者の皆様にお話しましたが、BBQにレシピなんてないんです・・・本当は。何をどんな風に作っても美味しいのがBBQ。基本の味付けさえわかっていれば良いのです。しょっぱかったり甘かったり・・・それを一期一会の味として楽しむのがBBQですね。 失敗を恐れず、チャレンジする精神がBBQには必要なのです。
2006/07/02 すすきの四番街まつりでBBQ実演
すすきの四番街 PARCO前

サッポロビール園は札幌の”顔”です。
北海道に旅行に来て、ここではじめてラムを食べたという方も多いでしょうね!! 
北海道らしい気持ちの良い場所です。


会心!!のバウムクーヘンに満足のメンバー。
でも目標の直径には届かず・・・。


お子様も一緒にバウムクーヘン体験。
暑い中、有難うございます!!


ご協賛頂きました泣tォレスト様のジャム。
北海道が詰まっています!!

そのまま食べても美味しいバウムクーヘン
ですが、ジャムコーナーも設けました。

ブースではコールマンスタッフのご協力で
アウトドア講習会も実施。

北海道BBQカレッジ試食スタート!!の案内。
MLA代表のサマンサさんご夫妻も飛び入りで登場!!

お神輿の横でBBQ!!
こんなシーンは初めて!!です。

試食の大行列。ヤヒロプロジェクト甲斐様、
飛び入り応援有難うございます!!
【概要】 札幌の夏の始まり、すすきの四番街まつりに北海道BBQカレッジが出没!! 都会のど真ん中でのBBQ実演に驚かれた方も多いはず。実際に実演している我々も驚いているくらいですから・・・。 今回はオージー産のコロコログリルビーフと、ジャンボバウムクーヘンを実演〜試食提供致しました。 やっぱり皆さんの関心はジャンボバウムクーヘン。たくさんの方々に興味津々で見守って頂きました。お手伝いしてくれたちびっ子のみんなも有難う!!

【極意】 BBQはやればやるほど進化しますね。つまり毎回勉強です・・・。いろいろと反省点はありますが、もし来年も参加することになれば、もっと進化していることでしょうね。 今回は初めての参加ということでしたので、まあ、合格点!! 飛び入り応援のスタッフの皆さんにも助けられました!! 都会のど真ん中のBBQ…これは結構面白いものですね…。
2006/07/01〜02 サッポロビール園40周年記念祭に参加
サッポロビール園

サッポロビール園は札幌の”顔”です。
北海道に旅行に来て、ここではじめてラムを食べたという方も多いでしょうね!! 
北海道らしい気持ちの良い場所です。


ダッチオーブンでローストラム。
美味しいですよ〜!!


ダッチオーブン24台・・・圧巻です。
暑さでフラフラします・・・。

【概要】 サッポロビール園主催、MLA共催、オーストラリア領事館後援でのイベントでした。ビール園のラム肉はもちろんオーストラリア産ですので、ここにこのイベントが実現した訳です。皆さんも、北海道に来た際には是非サッポロビール園でジンギスカンを食べて下さいね。美味しさが違いますよ!! それに加えてやっぱりサッポロの生ビールが旨いのです。

【極意】 ダッチオーブン24台はさすがにスゴイ!! 16インチ4台と、12インチ20台。ローストラムは最高に旨かった!! 今回はイベントということで、保健所の指導もありテント内での調理でしたが、とにかく暑い!! 保健所の指導はわかりますが、調理する人間が病気で倒れてしましますね、これだと・・・。 極意としては、基本的なことですが、やっぱり余熱が肝心です…ね。
2006/06/24 ポロトの森感謝祭に参加
白老町ポロトの森キャンプ場


ポロトの森でBBQ。秀岳荘様スタッフと
一緒に、チャリティーメニューを調理。


北海道、そして森…と言えばやっぱり
鹿肉ですね。丸焼きは旨い!!


北海道BBQカレッジ渾身の力作。
バウムクーヘンはスポッと抜けます!!

このバウムクーヘンはスゴイ!!
17層巻きでしたが、断面は最高!!
【概要】 白老町観光協会様からの要請で、ポロトの森キャンプ場でBBQを実演。森との共存、そして森林の大切さを訴えるイベントでした。北海道には手付かずの森もある一方で、人工的に植林された森もあり、森林の管理は非常に重要なことなのです。自然との共存、共生はBBQフリークにとっても重要な研究テーマですので、やはりアウトドアでのルールの遵守は徹底しなければなりませんね。

【極意】 イベントのテーマが森…ということでしたので、今回はバウムクーヘンを調理・実演しました。ご興味のある方々がたくさん見にいらしたのですが、これは『時間の限り焼き続ける』のがポイントですので、時間が合わずご試食頂けなかった方には申し訳なく思います。皆さんにもこのバウムクーヘン作りの楽しさを是非実感して欲しいものですね。
2006/05/21 秀岳荘折りたたみ自転車限定羊蹄山一周サイクリング&BBQ
羊蹄山一周(BBQ場所:羊蹄自然の森)
いつもありがとうございます。  食材ご協賛・・・ダイニングプラス様


残雪の羊蹄山と桜。正に北海道の春!!
好天の中の昼食は最高ですね。


昼食前の一服はコレ!!
サイクリングには野点が良く似合います。


アイスバインとフランス野菜の温サラダ。
ダッチオーブンならすぐできちゃいますね。

アイスバインの炭焼き。
驚きの美味しさですよ!!
【概要】 秀岳荘白石店主催の『折りたたみ自転車限定、羊蹄山一周サイクリング&BBQ』の昼食当番として参加させて頂きました。何と気持ちの良い天気なのでしょう!!最高の好天の中、真狩村の羊蹄自然の森でのBBQ。羊蹄山が真正面に見えるこの場所、ロケーションが最高ですね。おまけに無料なんて、申し訳なくなります。昼食場所への最後の急坂、参加者の皆さんは頑張って自転車で走っていらっしゃいました。北海道在住でもきっと北海道の良さを改めて実感できることでしょう!!

【極意】 折角ですから、ダイニングプラス様の食材で全て組み立ててみました。最高の天気、最高のロケーション、そして最高のサイクリングに合うBBQは、やっぱりBBQフルコースが良く似合います。アイスバインとフランス野菜の温サラダ〜生ハム&スモークサーモンのライ麦パンサンドイッチ〜アイスバイン&ラムチョップ&オージービーフステーキの網焼き〜濃厚なNZ産ホワイトソースパスタ〜デーザーとにはNYチーズケーキとコーヒーで締め!! インドアの贅沢をアウトドアに持ち出すことで、新たなBBQの楽しみ方が増えますね。
2006/05/13〜14 コールマンアウトドアエクスペリエンスに参加
富士西湖にて


大人のBBQでは調理の待ち時間。
ギネスビールを楽しみつつ待ちましょう!!


フルーツ番長渾身の網目!!
イベリコ豚骨付ロースは絶品です。


カヌーを楽しむフルーツ番長&ビール番長。
アウトドアではアクティビティも重要です!!

帰りに立ち寄った富士宮焼きそば。
BBQメニューの定番ですから・・・要研究
【概要】 コールマンアウトドアエクスペリエンスにゲストとして参加させて頂きました。実際には、ご協力会社『ダイニングプラス』様の食材の写真撮影支援でしたが・・・。イベリコ豚の骨付ロースや焼肉、フランス産冷凍野菜など、アウトドアで楽しめる食材を研究。インドアとは違って、調理段取りの重要なアウトドアでは待ち時間も楽しみに代えないと損ですよね。そんな『大人』の皆様にはギネスビールがオススメ。ビールだけをゆっくりじっくり味わう時間はとても幸せだと思います。

【極意】 インドアイメージの強い食材をどんどんアウトドアに持ち出してみましょう!!とても楽しい発見があるかも知れませんよ。気取ったレストランの食材のイメージの強いイベリコ豚などもそうですね。アウトドアで豪快にかぶりつくと、贅沢感が一層増しますよ。それにしてもイベリコ豚は豚の味を超越した味ですね・・・。皆さんにも一度は召し上がって欲しいものです。本当に美味しいですよ!!
2006/04/29〜30 サッポロファクトリー 煙突広場
春のBBQカレッジinサッポロファクトリー

やっぱり本職に注いで頂くと
ワインに命が吹き込まれます。
イエローテイルはアウトドアに良く合います。

協力会員にご参加頂いている
イタリアンの松田真枝先生のお話は
北海道愛を感じますね。

ご協賛各社様 ご協力有難うございました。(順不同)
サッポロビール株式会社様 イエローテイル
株式会社ダイニングプラス様 ウィンナー、ラム骨付モモ肉
上北農産加工農業協同組合様 スタミナ源のタレ一式
第一ブロイラー株式会社様 伊達産鶏肉ムネ肉
ヨシツネ食品株式会社 北海道産豚バラ肉
     


鶏はやっぱり伊達産鶏。ムネ肉を楽しもう!!


スタミナ源のタレ…覚えて下さいね!!


ウィンナーは大盛況!!

やっぱりワインはイエローテイルですよ!!
【概要】 サッポロファクトリー煙突広場でのBBQカレッジも今回で2回目。昨年は10月ということもあり、シーズンオフの時期でしたが、今回は4月末のGWということもあり、お客様のモチベーションも違いました。今回は簡単な講習会でしたが、特にスプレータレについての講習会を実施しました。コールマン製品販売の特設会場もあり、皆さんこれからのアウトドアシーズンに向けて真剣に見ていらっしゃいました。

【極意】 スプレー式のタレは本当にアウトドア向けですよ。皆さん、是非いろいろと使ってみて下さいね。でも、実は、北海道BBQカレッジの完全レシピで近日発売予定ですので、是非ご利用くださいね。今回は第一ブロイラー様の鶏肉を試食頂きましたが、皆さんもムネ肉をもっと食べて下さいね。どちらかと言うと、肉の干物って感じで、裂きながら食べられますので、結構おつまみに良いですよ(レシピはこちら)。また、30日の豚バラ焼豚はチャーシューです。煮豚を炭で炙ると一層美味しくなりますよね。
2006/04/16 関西BBQ研究レポート 〜 大阪・京都
関西BBQレポートはこちら
2006/03/21(春分の日) 2006年イベント初め 〜 秀岳荘白石店 エゾ鹿BBQ!!


"暴風、吹雪の春の嵐の真っ只中!!


鹿の丸焼き名人が丸焼き準備開始!!

【概要】 秀岳荘様との共催で実施した『エゾ鹿BBQ』。あいにくの天候の中、大勢のエゾ鹿ファンの皆様にご試食頂きました。今回のメニューは『エゾ鹿モモ肉の丸焼き』と『エゾ鹿ロース肉のシチュー』でした。こんがり焼けたモモ肉は驚きの美味しさに仕上がり、牛モモ肉に近い味ですが、ついつい手が出る美味しさでした。シチューにすると牛肉というよりは鯨肉のような味わいで、これがまた旨い!! 恐るべし鹿肉BBQでした。

【極意】 エゾ鹿は血抜きが命!! 他のお肉も同じなのですが、とにかく美味しく食べるためには十分に血抜きをすることが肝心。エゾ鹿はまだまだ未知のお肉なのですが、ハンターの皆様の古くからの知恵と経験で美味しく食べることができます。こういう北海道ならではの食を楽しむBBQはとても良いものです。鹿肉は炭火との相性もバッチリ。また煮ても焼いても美味しいことがわかりました。




当サイトのコンテンツの無断転載は固くお断りします。転載ご希望の場合は予めご希望の旨をご連絡願います。
Copyright (C) 2007 JAPAN BBQ COLLEGE. All Rights Reserved.