<< EVENT REPORT TOP

REPORT

2007/11/3〜4 コールマン スローアウトドア
群馬県沼田市 星の降る森キャンプフィールド

昨年に引き続き開催されましたスローアウトドア。
今回は天気も最高で、気持ちの良いアウトドアを堪能できました。

今回の目玉はやはり満点の星空の下での
コンサートでした。 最高です!!

北海道BBQカレッジメンバー。
新規「白老支部長」は初参加。

肉づくし・・・のディナー。
牛、豚、鶏、羊のオール・ミートのBBQ。

今回イチオシの「だし茶漬け」。
アウトドアの夜食には最適です。
【概要】 今回も参加させて頂いたコールマン・スローアウトドア。今年は特に天気が最高で、参加者はもちろん、スタッフも含め気持ちの良いアウトドアを堪能できたことと思います。今回の目玉は何と言っても「金子飛鳥・鬼怒無月DUOのライブ」。満天の星空の下で聴く本物の音楽は、感動的です。やはり、アウトドアに音楽は欠かせませんね。 BBQの方はなかなか一度に牛、豚、羊のローストを食べる機会は無いと思いましたので、私こと「ミートくん」チョイスでメニューを構成しました。ローストラムを皆さん気に入って頂けてとても良かったです。 また、BBQワークショップでお楽しみ頂いた竹輪。美味しかったようで良かったです。

【極意】 今回は北海道BBQカレッジの白老支部長が初参加。したがって、北海道名産の虎杖浜たらこ、と襟裳産新巻き鮭の「だし茶漬け」を夜食にしてみました。BBQの後はやっぱりお茶漬けですね。秋のアウトドアには最適です。 あと・・・ご質問も多かったのですが、ローストビーフなど、ダッチオーブンでローストする場合は、余熱を十分にして下さいね。オーブン内温度を維持するには、何と言っても余熱が重要です。皆さんもローストメニューをどんどん楽しんで下さいね。
2007/10/14 折りたたみ自転車限定サイクリングツアーin小樽(第4回)
朝里川オートキャンプ場

今回で4回目になりました、折りたたみ自転車限定サイクリングツアー。
秋は小樽ということで、今回のランチは朝里川のオートキャンプ場を利用させて頂きました。

あと1週間もすれば紅葉真っ盛りの山々。
気持ちの良いロケーション。

折りたたみ自転車が揃うと微笑ましいですね。
しかし走りは本格派の皆さんです。

はらこチラシ。秋のチラシ寿司は良いですね。

北海道産かぼちゃの丸ごとグラタン。
【概要】 今回で4回目のツアー。今回は場所を変更して(前回は小樽市内手宮公園)、朝里川オートキャンプ場でのランチタイム。健脚の参加者の皆さんは、朝里の長い上り坂もなんのその・・・で到着されました。寒い中のツアーでしたが、皆さん楽しそうにツアーを楽しんでいらっしゃって、毎回のことですが、当方も楽しく調理させて頂いています。
今回利用した場所は朝里川温泉オートキャンプ場です。オートキャンプ場もコテージもとても雰囲気の良いところです。朝里川温泉にお越しの際は是非利用してみて下さいね。ホームページはこちら(ウィンケル)

【極意】 いつも事後のメニュー説明なのですが、今回は「食前酒:小樽ワインデラウェア(本当に朝里で製造しています)」「メニュー:オール北海道産のはらこチラシ、北海道産かぼちゃグラタン、北海道産ずわい蟹のカニ汁、北海道産鶏モモ肉のマーマレード煮」「デザート:抹茶バウムクーヘンと小樽美園アイス」でした。
今回も北海道産で揃えてみました。また次回をお楽しみに・・・!!
2007/10/13 田舎体験in赤レンガ 〜 食育講座
札幌市 北海道庁前庭

食育講座、ということで、お子様を中心に、BBQと楽しんで頂きました。
皆さん熱心に取り組んで頂き、有難うございます!!

北海道のシンボル、赤レンガ。
この前庭でのBBQは気持ちが良いですね。

赤レンガ前庭には様々な田舎体験が・・・。
子ども達は走り回っていました。

中腰でのBBQ体験にも関わらず、
皆さん熱心にBBQしていました。

やっぱり秋はこれです。たんぽ焼き。
じっくりと焼きましょう!!
【概要】 田舎体験in赤レンガという北海道庁主催のイベントに、食育講座担当としてお招き頂きました。道庁スタッフのご協力の下で、無事に終了できました。子どもも大人も楽しくBBQを体験して頂くことができました。北海道産の食材そのままの味を味わう機会とすることができ、BBQならではの食の発見機会を楽しんで頂きました。

【極意】 極意は何と言っても「感謝の気持ち」を持ちながらBBQに取り組むことですね。「お父さん、お母さん有難う」、「自然に有難う」「農家の皆さん有難う」という気持ちを込めながら炭火に向って焼くことが何より大切ですね。この気持ちを持ってBBQに挑むと、とても崇高なBBQになり、清々しい気持ちを得られますので、是非やってみて下さい。また、食べ終わった後は「ごちそうさまでした!!」ですね。今回の参加者の皆さんは、とても気持ちの良い「ごちそうさまでした」を言って下さいましたので、とても気持ちよくイベントをすることができました。
2007/10/06〜08 コールマンアウトドアクラブ オータムミーティング
岐阜県根尾 NEOオートキャンプ場

岐阜の山々に囲まれた会場で開催されたCOCオータムミーティング。
飛騨の自然を感じることができました。

吉田ハムさんに事前にお願いしていた飛騨牛。
当然のことながら品質は最高です。

メインメニュー、飛騨牛のタタキ。
秋ならではのメニューですね。

参加者のいろんなテントが楽しいですね。
のんびりとした空気が気持ち良いですね。

パストラミポーク。
簡単そうで結構気を遣う一品です。
【概要】 コールマンアウトドアクラブ(COC)のパーティーメニュー担当として参加させて頂きました。岐阜県の山の中での開催で、NAVIのない車で向ったのですが、途中迷ってしまいました・・・。COCメンバーの皆さんの「コールマン」に対する熱い思いが今回も大変伝わってきたイベントでした。

【極意】 「肉リエ」の私としてはやっぱり飛騨牛にこだわってみたかったので、タタキを作れて良かったです。品質、安全性を維持できる外気温であることが絶対条件なので、飛騨の環境はとてもタタキ作りに向いていました。2日目はダッチオーブン料理コンテストの審査をさせて頂きました。「ちょっと中辛」なコメントをしてしまい申し訳ない気もしておりますが、実際のところ、参加者の皆さんのレベルが非常に高いので、より高いレベルでのコメントをせざるを得なかったわけでして・・・。エントリーした方々の腕には感動させて頂きました。今後もダッチオーブン料理をはじめ、BBQをどんどん楽しんで頂ければと思っております。
2007/09/29 スーパーJOYBBQ教室
苫小牧アルテン BBQハウス

屋根付、壁付のBBQハウスは安心ですね!! 秋のBBQメニューをご紹介しました。
【概要】 今年2回目のスーパーJOY様のBBQ教室。8日予定でしたが、台風の影響で順延。ようやく開催できました。秋晴れで野外でやりたいくらいでしたが、屋根付、壁付のBBQハウスも良いものです。参加者の皆様のご協力のおかげで、とてもスムーズに、楽しいBBQ教室となりました。秋ならではのジンギスカン、竹輪作りを楽しんでいただくことができました。

【極意】 秋から冬にかけてがBBQの最高の季節です。気温や天候は別として、食の恵みを感じるBBQはこの季節ならではの楽しみですね。今回は、北海道BBQカレッジオリジナルの棒巻きシリーズの第5弾、竹輪作りを楽しんで頂きましたが、参加者の皆様からは「とても美味しい」との声を多数頂戴しました。私自身もかなりお気に入りの一品ですので、是非皆さんでオリジナルの竹輪を考えて頂きたいですね。秋〜冬も寒さに負けず、楽しみましょう!! 
2007/09/22 日高キャンピングカーフェスティバル
日高町 オートキャンプ場
(秀岳荘白石店様応援)


キャンピングカーオーナーの皆様もやっぱり料理には関心が高いのですね!!
秀岳荘スタッフYoshida氏によるダッチオーブン講習会

秀岳荘スタッフYasuda氏によるスモーク講習。
簡単スモーク…楽しいです。

スモークチーズ。
香りが良くて美味しいですよ!!

北海道の秋はかぼちゃですね。
HBC特製かぼちゃベーコン。簡単です。

北海道特産いものロースト。レッドムーン、
インカの目覚めは美味しいですね。
【概要】 日高町で開催されたキャンピングカーフェスティバルに出典された秀岳荘白石店様の応援で参加。100台超ものキャンピングカーで会場は圧巻でした。キャンピングカー・オーナーの皆様もアウトドア料理には関心が深いようで、秀岳荘スタッフのBBQ最強メンバーのお二人の実演に注目してました。今回はダッチオーブンで焼くローストチキンマスタード焼とスモーク講習会を開催されましたが、評判は上々でした。我々北海道BBQカレッジも裏で、かぼちゃベーコンを焼いており、皆様にご試食頂きました。それにしても会場のキャンピングカーオーナーの所有機材はコールマンづくし。こちらの方がビックリしました。

【極意】 やっぱりBBQは「シンプル・イズ・ベスト」ですね。世の中、いろいろなレシピ本がありますが、基本は「シンプル」で調理したいですね。キャンピングカーはまさに「家庭キッチンの持ち出し」の世界ですから、車内ではいろいろなメニューを調理できるのでしょうが、やはりアウトドアではBBQを楽しんで頂きたいですね。美味しい秋を楽しみましょう!!
2007/08/31 シニアサマーカレッジin北海道大学
北海道大学

No Image(個人j情報保護に基づく)
MENU
(食前酒)北海道産ワイン「ナイヤガラ」
猿払産ホタテバター焼
苫小牧産ホッキの生姜醤油焼
上川産国産牛ヒレ肉の炙り焼
ニュージーランド産ラムラックのロースト
厚真産しいたけ焼
日高産秋鮭のウニバターソース
十勝産人参のロースト
ニセコ産じゃがいものロースト

【概要】 シニアの皆様が約2週間にわたって北海道大学で北海道について学ぶプログラム(JTB)の課外プログラムとしてBBQをさせて頂きました。道外からご参加の方も多かったので、折角なので北海道産の食材で賄おうと頑張ってみました。とにかく全てを賄おうとすると難しいですね。ラムだけはニュージーランド産が入ってしましました。1時間半程度の時間でしたが、北海道大学の美しいロケーションの中でBBQフルコースを召し上がって頂けたことはとても嬉しい出来事でした。

【極意】 一番心配だったのが、ラムのロースト。道外の方はラムが苦手な方が多いので・・・。しかしながら、北海道BBQカレッジオリジナル漬け込みタレで、皆さんに美味しい、と言っていただけたのはとても嬉しいことでした。オリジナルの漬け込みタレについては、実は、北海道で最も歴史のあるスタンダードな製法で作ったものなのです。先人達の知恵は素晴らしいですね。
2007/08/9〜10 まるごと本物体験BBQカレッジin白老
白老町 ポロトの森キャンプ場

ポロトの森に出来た幻想的なキャンプサイト。コールマンカラーがピッタリします!!
ご飯には「マイ食器」を持って集合!!
森の中で使い捨て食器は厳禁ですね。

スクエアタープ6連結!!の中で
子ども達は快適に食事できました。
【概要】 白老のポロトの森をベースとして、子ども達に自然を体験し、アイヌ文化に触れ、そして白老町及び北海道の食の恵みを体験してもらう、というこの企画。1日目はあいにくの空模様でしたが、6連結のタープのおかげで快適に過ごすことができました。北海道の短い夏、子ども達は自然と触れ合い、地域外・学校外の新しい友達を作り、楽しげに、また逞しくなって帰っていきました。

【極意】 今回は昼食〜おやつ〜夕食〜朝食〜おやつのアウトドア料理をしなければならなかったのですが、食育がテーマの一つでもありますので、ほぼ北海道産食材で賄うことができました。単発で北海道産の食材を使うことはあっても、連続3食というのは難しいものですね。でも白老産を中心に北海道産の食材で多くを賄うことが出来、「スローBBQ」を楽しんでもらうことができました。 極意としましては、やはり「高温・多湿」場面での食品の保管、調理には充分に気を使うことですね。北海道BBQカレッジとしては最も気を使う場面です。 
2007/07/22 第21回 北海道新聞杯パークゴルフトーナメント
白老町 白老パークゴルフクラブ

今年初めて、パークゴルフ発祥の地『幕別町』から、この大会が外に出たそうです。

白老パークゴルフクラブ×北海道BBQカレッジプレゼンツ『まるごと白老チラシ丼』が昼食。

炭火使いはお手の物!! 北海道BBQカレッジ『白老支部長』も加わって焼く最高級の白老牛は匂いだけでも最高です。

酢飯にすると夏場は安心ですし、それに白老牛の脂っぽさとの相性もバッチリ。他、白老産食材がふんだんに入っています!!
【概要】 BBQ教室やイベントで、大人数のBBQを提供したり、または講習することは良くありますが、パークゴルフ場で、歴史ある大会の参加者に提供するランチを作ったのは初めてですが、地元の皆さんと共に調理し、何とかこなすことができました。BBQやキャンプもアウトドアのレジャーの一つですが、パークゴルフもそうなんですよね。アウトドアを満喫できるコラボレーションとして、非常に楽しい企画でした。

【極意】 今回使用した食材は、白老牛モモ肉(鉄板焼き)、白老産椎茸(網焼き)、白老産マザーズ卵、白老(虎杖浜)産タラコを中心に、北海道産米ななつぼし、北海道産絹さやで完成。99%北海道産のメニューでした。ここまでこだわって作ると気持ちが良いですね。大人数のランチですので、手のこんだ物は難しいのですが、あえて今回はこんなメニューを作りました。みんなで作った『丸ごと白老ちらし丼』。是非召し上がって頂きたいものです。 
2007/07/18 ラジオでBBQ教室 FMノースウェーブG1−Motion
札幌市 さとらんど炊事広場

FMノースウェーブ中継車。
まさにアウトドア向け!!

レポーターとディレクター。
楽しいお二人です。

炉はブロックで自由に!!
BBQの醍醐味があります。
【概要】 FMノースウェーブの平日PM12:00〜16:00までの『G1−Motion』という番組でのBBQ教室。生放送である上、ラジオという環境でしたが、聞いた方に言わせると『美味しそうだった』とのこと。良かったです。レポーターの笠原さん(通称:トシ)とディレクターの鈴木さんは明るく楽しい方たちで、天気も良かったので楽しい時間でした。これで、ビールがあれば最高でしたが・・・。

【極意】 一つ目は定番のダッチオーブンメニュー『ローストチキン』、そして二品目は『海幸・陸幸のカップリング串』。私の超オススメのカップリング串は最高ですよ!! 機会があればどこかで焼いていますので、是非味見して下さいね。 
2007/07/14 スーパーマーケットJOY 親子で楽しむBBQ
白老町 ポロトの森キャンプ場
主催:スーパーマーケットJOY
協賛:第一ブロイラー様、プリマハム
協力:白老観光協会様、一樹会

『BBQ=焼肉』じゃないんです・・・いろいろな料理を体験して頂きました。
アウトドアで過ごす時間は気持ちが良いですね。
BBQをすれば最高です!!

多種多様なプログラムで空腹に!!
それが何よりの『調味料』ですね。

やっぱりダッチオーブン料理は人気です。
余熱が『命』の調理法です。

折角のポロトの森ですから、一樹会様の
自然観察プログラムで散歩をして頂きました。
【概要】 札幌近郊にあるスーパーマーケットJOY様で募集のBBQ教室。白老まで観光バスで札幌からいらした30数名の参加者の皆様。BBQ教室も良いのですが、折角の自然豊かな白老ですから、ポロトの森の散策をじっくりと楽しんで頂きました。お腹が空いたところで、『さあ、BBQだ!!』と思っておられたようですが、BBQの美味しさはやっぱり『自分で調理すること』にありますので、空腹の中で、皆様にはBBQメニューにチャレンジして頂きました。

【極意】 今回は参加者の皆様には、『分量お任せ型』の体験をして頂きました。使用材料と、調味料だけをご案内し、分量は全て『目分量』。実はこれが一番楽しいのです。また、調味料の分量なんて関係なし!! 自然の中で食べれば、何でも美味しい!!ということを知って頂きたかった訳でして…。 『BBQ=焼肉』というイメージがなくなれば幸いです。 
2007/07/07〜08 秀岳荘カヌーキャンプ
洞爺湖畔 曙公園キャンプ場

毎年この時期に開催される秀岳荘カヌーキャンプにてダッチオーブン教室を開催。
左側はパストラミポーク。
右側はローストポーク。
仕込みは『超・簡単』ですよ。

ローストポークは表面をこんがり焼いてから・・・。
ガーリックの焼ける臭いがたまりませんね。

たくさんの方に試食を召し上がって頂きました。ローストポーク、パストラミポークも大好評。それ以上に棒巻きパンは好評でした。

もちろん夜はキャンプ。
洞爺湖畔に設営したサイトは本格派。
快適なキャンプができました。
【概要】 いつも何らからの形で参加させて頂いていた秀岳荘カヌーキャンプですが、今回はダッチオーブン教室を担当することになりました。実は、このイベントに参加する皆様は、BBQの上級者でもあるため、メニューを考えるのには一苦労なのです。そこで今回はローストポークとパストラミポークをやってみました。おまけは棒巻きパン。素材を知っていないと難しいメニューですので、北海道BBQカレッジらしかったように思います。

【極意】 ローストポークは素材が豚肉なので、完全加熱が重要。しかしながら、ジューシー感は残さないといけないので、ダッチオーブン料理の上級者向け、と言えるでしょう。今回は周囲を焼いてからローストするローストポークと、最初からローストするパストラミポークの2種類をやりました。違いはわかりましたでしょうか?どちらも美味しいですが、こんがり感はローストポーク、ジューシー感はパストラミポークだと思います。お好みで作ってみて下さいね。また、棒巻きパンはやはり大好評!! 棒1本で作るのがミソですよ。このワイルド感がたまりません。  
2007/07/01 すすきの四番街まつり
すすきの四番街PARCO前 『四番街アウトドアセンター』

今年も登場!!すすきの四番街まつり。札幌のど真ん中に出現したテントで何が始まる?

今年は棒巻きパン!! 天気は良かったのに思わぬ低温で発酵が難しい!!
1本目は発酵失敗!! でも修正して後は美味しいパンが出来ましたよ!!
【概要】 昨年に引き続き参加の『すすきの四番街まつり』。昨年はバウムクーヘン・・・今年は棒巻きパンでした!! たくさんの方に興味を持っていただき、少しですが体験もして頂きました。12時から設営開始で16時焼き上げ・・・というタイトな時間で、大変ですね。北海道産強力粉・・・これが美味しさの秘訣ですね。

【極意】 天気は最高に良かったのですが気温が低く、発酵が難しい1日でした。1本目は火のそばにおいて発酵を促進したのですが、これが『裏目』。発酵しすぎてしまいました。2本目以降は反省を踏まえて大成功!!結果、5本の棒巻きパンを作ることができました。大変美味しいと評判を頂きました。通常のパン焼きよりも発酵時間を短めにするのがポイントですね。
2007/06/30 LIVE&BBQ2007
サッポロビール園(札幌市)
主催:北海道BBQカレッジ
協力:サッポロビール園様、コールマンジャパン様、秀岳荘白石店様
出演:タイロン橋本&ヤヒロトモヒロDUO

タイロン橋本&ヤヒロトモヒロDUOのサウンドは、やっぱり気持ちが良いですね。

歴史あるレンガの建物、芝生、そしてコールマン・・・とても似合います。
【概要】 今年で2回目となるLIVE&BBQ2007。今回はサッポロビール園で開催しました。BBQについては、サッポロビール園様ご協力のラムローストレッグ&ロースト野菜。長蛇の列でした。これが実に美味しい。こんな美味しいBBQを食べて、聴く音楽は最高です。今回は前日からの荒天でドキドキしましたが、本番は嘘のように晴れ渡り、気持ちの良い時間を作ることができました。次回はいつになることやら・・・。
北海道盲導犬協会様への募金、有難うございました。
2007/06/16 コープさっぽろBBQカレッジ(北見地区)
北見市端野 森と木の里キャンプ場
主催:生活協同組合コープさっぽろ様
共催:第一ブロイラー様

北見の雄大なロケーションの中でのBBQは、また格別な良さがありますね。
北見地区初開催のため、参加者からは『自分で作るの?』という声も上がっていました・・・。


鴨骨付きモモ肉のマーマレード焼。
簡単で美味しいですよ!!


やっぱり定番は丸鶏ですね。
その簡単さに拍子抜け?ですね。

【概要】 午前中小雨の降る中での開催でしたが、午後からは晴れ渡り、気持ちの良いBBQ日和になりました。北見地区初開催、ということもあり、参加者は自分で調理するとは思っていなかったようでしたが、自分で調理してこそ、BBQの楽しさがわかりますので、メニューを重ねるごとに喜びも増しているようでした。

【極意】 いつものことながら、北海道BBQカレッジの講習会に、決まったレシピはありません。基本的に分量は『適宜』です。もちろん使用する材料は決まっています。というのは、目分量で調味して、しょっぱいだの、甘いだの、酸っぱいだの・・・と経験をして欲しいのです。それに、やっぱり味付けは人によって様々ですから、自分の味付けで美味しく召し上がって欲しい訳です。・・・意外と、適当に味をつけても結構美味しいのがBBQ。皆さんも、恐れずに調味してみて下さいね。  
2007/06/09 コープさっぽろBBQカレッジ(札幌地区)
滝野すずらん公園内 オートリゾート滝野
主催:生活協同組合コープさっぽろ様
共催:第一ブロイラー様、ニチレイフレッシュ様、丸紅畜産様
(みちのく鶏供給三社)

COOPさっぽろBBQカレッジも今年で7回目。長寿イベントとなりつつあります。
いつもながら、熱心にご参加して頂けて、やっている私たちも幸せです。


やっぱりダッチオーブンで焼くローストチキンは注目の的。今回もこんがり焼けました!!


見て下さい!!この焼色。これを見るとやっぱりダッチオーブンは良いですね!!

【概要】 風が強かったのですが、それでも好天に恵まれて開催されたコープさっぽろBBQカレッジ。数えてみると今年で7回目なんですね。何度もご参加頂いている組合員ご家族もいらっしゃれば、初めて参加のご家族もいらっしゃいます。何故か、リピート率が高いのが特徴かもしれませんね。今回はオール鶏肉・鴨肉のBBQ+バウムクーヘンでした。牛・豚・羊の無いBBQっていうのも、面白いですよ!!

【極意】 鶏肉づくし・・・のメニューでも、結構これが『飽きない』ようです。牛・豚だと、すぐに飽きるんですけど結構鶏肉は侮れませんね。今回最も評判が良かったのは鶏ハートのブラジル風BBQ。金串に刺して焼くだけのシンプルなメニューですが、これが実に美味しい!! 個人的趣味で出したメニューですが、喜んでもらえて良かったです。ところで、BBQは天気よりも風が影響します。とにかく風が強いと炭の消費が早い!!火付きが良い代わりに燃え尽きるのも早くて、ダッチオーブンの温度管理に大忙しでした。  
2007/06/02〜03 白老牛肉まつり2007 (白老牛肉まつり実行委員会主催)
北海道白老町 白老牛肉まつり特設会場内 プレミアムシート
プレミアムシート企画・運営:株式会社JTB北海道
プレミアムシート機材協賛:株式会社コールマンジャパン
プレミアムシート協力:白老町役場の皆様、白老観光協会の皆様

北海道の初夏の風物詩となった感のある『白老牛肉まつり』にプレミアムシートが今年から登場!!


コーヒー袋の幕で区画されたプレミアムシートエリア。今年初めての『出現』に注目度は抜群!!


プレミアムシート用白老牛セット。これだけあれば大満足!! 1人300gの大ボリューム!!


全天候型ブースで、天気を気にせずゆっくり味わう!! まさにここは別空間のプレミアムシート。

会場全体は例年通りの大混雑。焼台待ち、テーブル待ちの人が続出!!
【概要】 北海道の初夏の風物詩となった感のある『白老牛肉まつり』が今年も開催されました。曇天の中で、また気温が上がらない中ではありましたが、多くの人で賑わいました。そんな会場に今年は『プレミアムシート』が登場!! 指定席+札幌往復送迎+虎杖浜温泉のセットで何と4000円!! 片道の電車賃ほどの価格でこのボリュームです。もちろん、今回は初の試みでもあり、モニター価格という設定でした。 お客様からは満足の声が続出し、本当にプレミアム感のあるスペースとなりました。JTB北海道プレゼンツ・・・プレミアムシートは来年からも大注目ですね。

【極意】 和牛の網焼きはとにかく難しい!! 脂が落ちて火が上がるのがとにかく難点。 そのため、網にたくさん載せないで、食べる分だけ少しずつ焼くのがベスト。 会場のあちこちで、コンロから火が上がっていました。 また、和牛の焼肉と、魚貝の網焼きでは、必要な熱量が違うので、炭の調整がとにかく難しい!! まさに経験が必要ですね。 また、何と言ってもプレミアムなのはタープ。これがあれば、雨の心配もなく、ゆっくり楽しめますよね。 プレミアムシートはまだまだ進化しそうな気配。乞うご期待!!  
2007/05/26 第二回 みちのくBBQカレッジ With よこまちストア & チキン学園
青森県小川原湖

今回で2回目となったみちのくBBQカレッジ。今年は青森県の小川原湖にて開催。湖畔の林間でのBBQはロケーションも最高!! ただ、風が強くてその点だけは残念・・・。

今回もコールマン様の機材が大活躍!! それにしても、湖面をバックに、コールマンのロゴは格好良いですね!! これだけで雰囲気はバッチリです!!


ダッチオーブン11台・・・。参加者はこの黒い鍋に興味津々でした。


ダッチオーブンでローストビーフを作ってみました。皆さんの味付けはいかに・・・?


BBQカレッジ定番のバウムクーヘン。固めのタネでジャンボクーヘン続出!!

参加者の皆様はBBQに真剣に取り組んでいました。
【概要】 今回は昨年に続き第二回目のみちのくBBQカレッジ。昨年は鶏尽くし・・・でしたが、今回は牛豚もあり。ということで、バリエーションを拡大して臨んだカレッジでした。ダッチオーブンで調理するローストビーフ、そしてチャコールグリルで焼き上げるバウムクーヘンは参加者も大喜び。『BBQ=焼肉』というイメージを脱却して頂けた?一日でした。

【極意】 今回のバウムクーヘンは初心者向けにタネが固くなってしまいました。本来は牛乳でもっとタネを薄くして、時間をかけて何層にも作るのがベスト!! ただ、今回は皆さん初体験ということで、時間内に焼くことが出来、かえって良かったのではないでしょうか? なお、ローストビーフの味はいかがでしたか? 
2007/05/19 第三回折りたたみ自転車限定サイクリングツアーin 羊蹄山
羊蹄山自然公園(真狩村)

今回で3回目の折りたたみ自転車限定サイクリングツアー。羊蹄山は二回目です。今回はあいにくの雨で、おまけに寒かったので、参加者は大変な様子でした。北海道ならではですね。こんなに寒くなるのだったら、もっと暖かいものをご提供すれば良かった…と反省したBBQでした。BBQカレッジもまだまだ勉強が足りません…ね。

今回のメニューは羊蹄山スペシャル。何の変哲もないメニューのようですが、実は置くが深い!? 真狩産越冬じゃがいものポテトサラダ。真狩産アスパラ。真狩産ハーブ豚の煮豚。伊達産若鶏と道産筍の混ぜご飯。食前酒は余市ナイアガラ。わかめそばももちろん北海道産!!その土地の食材を使ったBBQは、アウトドアの醍醐味ですね。


雨の中の食事は大変です。でもアウトドアはやっぱり良いですね。


良いですね〜。折りたたみ自転車軍団。
可愛いけど、格好良いですね!!

【概要】 折りたたみ自転車でないと・・・というツアー!! 羊蹄山の麓、京極町までは車で移動。そこから羊蹄山を一周するこのツアーは折りたたみ自転車限定ですが、とても楽しいイベントです。昼食は北海道BBQカレッジのスペシャルBBQ。今回は真狩産食材を中心に使ってみました。地産地消系BBQもアウトドアならでは。雨を逆に楽しむ参加者の心意気には感激です!!

【極意】 雨と寒さ・・・これに対応するBBQは難しいですね。特にこの時期は暖かい日もあれば、寒い日もあり、メニュー計画は本当に難しい…です。できるだけ、暖かくしても、冷たくしても良い、『ユニバーサルメニュー』を考えておく必要がありますね。北海道の春・・・恐るべし!!
2007/04/28〜30 滋賀県マイアミ浜オートキャンプ場
コールマンキャンプカレッジ(第9回目)に参加しました。

今回のメインBBQはオージービーフの味噌漬け。江戸時代より続く彦根藩の伝統メニューです。実は、白味噌でないといけないのですが、準備されていた味噌が合わせ味噌でちょっと焦りました。みりんを多用して塩辛さを抑えましたが、やはり白味噌の方が美味しいです。参加者の皆様は是非白味噌で独自にチャレンジしてみて下さいね。それにしてもステーキは大人気ですね!!


いよいよスタート!!
キャンプカレッジ2泊3日のはじまりです。


アウトドアでアウトドアの講義。
こういうスタイルも楽しいですね。


参加者のお昼ご飯。
天気が良いと美味しさも倍増ですね。

会場スタッフ誰に聞いてもわかってもらえなかった『ひこにゃん』。
こんなに可愛いのに勿体無いですね〜。
彦根城にいるんですよ!!

【概要】 基本的にはキャンプ初心者の為のイベントということで、テントの張り方から燃焼器具の使い方、そそてアウトドアでの遊び方などをレクチャーしてくれるキャンプカレッジです。私としては我流のアウトドアですから、こういう楽しみ方は『知らなかった』と思うこともあり、スタッフながら勉強になることも多くありました。参加者の皆さんは真剣そのもの。この経験を活かしてアウトドアを継続して楽しんで欲しいですね!!

【極意】 今回は1日目にオージービーフのステーキ&味噌漬けをBBQ。やっぱり牛ステーキはインパクトがありますね。お客さんの行列はスゴカッタ…。二日目は『おまけ』的にフライドチキンを作ったのですが、メニューの選択ミス?というほどの人気振りでした。確かに1人2本の手羽元では少ないかも知れませんが、アツアツを食べて欲しいので、時間的にはこれが精一杯!! スイマセンと心の中で謝りながらの調理でした。私としてはアウトドアでの揚物はオススメなんです。是非皆さんも楽しんで下さいね!!
2007/04/21〜22 ジョイフル本田東京瑞穂店(ジャパンミート東京瑞穂店協力)
コールマン展示販売会 BBQ実演&試食会
ジョイフル本田東京瑞穂店の店頭にて、コールマン製品の展示販売会が開催されました。その展示会場にてコールマン製品を使ったBBQ実演&試食会を開催。もちろん、食材は館内のスーパーマーケット『ジャパンミート』のオススメ4品を使用。21日はチャコールグリルを使用した手羽先焼と同じくチャックステーキの網焼きをご提供!! 翌日22日はガソリンツーバーナー&鉄板を使用しての牛やわらか焼肉と串付フランクをご提供!! ともにお客様の評判も上々でした。
GWを皮切りに、いよいよBBQシーズンが到来です。皆様もコールマンのBBQ機材を持って、BBQにどんどん出かけましょう!!
2007/03/20 苫小牧アルテン
2007年第一回BBQ研究
毎年、春分の日を目処に第一回目の本格的なBBQ研究を行っています。これは冬眠していたバーベキューギアの調子を確認するためにやっているのですが、今回は食材の撮影と確認も兼ねてのBBQでしたので、結構ハードスケジュールでした。今回の食材は『オール・肉』。それも国産牛以上のグレードでとても贅沢でした。
2007/02/17〜18 群馬県北軽井沢 スウィートグラスキャンプ場
コールマンウィンタープログラム2007に参加しました。

寒かった〜!!(北海道人なのに・・・)。前乗りで行きましたがこの絶景を見れました。
浅間山を望めるキャンプ場は静かでとても良いフィールドでした。


今回のメニューはローストビーフ&ラム。
サーモンピンクに仕上がりました!!


今回もメニューはもちろん肉攻めです。
和風ビーフシチューも追加!!

【概要】 コールマンウィンタープログラムへの参加でした。今回は暖冬による雪不足のために、いろいろとプログラム変更を余儀なくされたようで、主催者のコールマン様も大変なようでした。急遽、『お肉の話』なるプログラムを追加して頂いたのですが、参加者の皆様にはとても真剣にお聞きいただきまして有難うございました。日本の食情報はまだまだ閉鎖的ですから、こんな機会にいろいろと知って頂けるのは有り難いですね。

【極意】 今回はローストビーフ&ラムと、ビーフシチューを調理しましたが、ローストビーフを上手に仕上げるコツを良く聞かれるのですが、やっぱり『音』と『湯気』でしょうね。良い加熱の場合は、中から水が弾けるような音がするものです。また、湯気の出方でもわかります。これは経験しかないのでしょうけど、音と同時に湯気が上がってきます。この音と湯気が小さくなってきたら肉が締まってきた証拠。あともう少しの合図です。ここまでくれば蓋を開けてフォークなどを突き刺して中の状態(温度)を確認しましょう。冬のBBQは後片付けが大変ですので、キッチンペーパーなどで、先にダッチオーブンの中を拭いておくのが撤収のポイントですね。



当サイトのコンテンツの無断転載は固くお断りします。転載ご希望の場合は予めご希望の旨をご連絡願います。
Copyright (C) 2007 JAPAN BBQ COLLEGE. All Rights Reserved.