<< EVENT REPORT TOP

REPORT

2008/11/22 秋のガーデンBBQ in 札幌パークホテル 
札幌パークホテル


すっかり冬のガーデンには焚き火が良く似合います。

ランタンと焚き火。
寒さも気になりませんね。

ガーデンでの焚き火パーティーの後は・・・
レストランでのお食事です。
【概要】 札幌パークホテルさんでのBBQイベント第三弾。今回は晩秋(初冬?)の焚き火BBQです。焚き火を使用した串焼きとホットワインで晩秋の野外を楽しむ企画。ホテルだからこそ楽しめるガーデンの空間は素敵です。アウトドアではおつまみ、レストランではお食事という2段階の企画は札幌パークホテルさんならでは。アウトドアとインドアのコラボは良いですね。

【極意】 焚き火は秋冬のBBQには欠かせない熱源です。これを自在に操ってこそ真のBBQ通ですね。炎で包まれる食材に対峙する際は、集中力が極めて重要です。また、食材の選択も極めて重要で、簡単そうで奥の深いまさに上級者向けのBBQです。

2008/11/1-3 低炭素化実証実験事業イベント 
倶多楽湖畔


晩秋の倶多楽湖畔。良い感じです!!

寒い湖畔にはあったかスープが
美味しいですよね。

コーン&パンプキン&ベーコンスープ。
厚切りベーコンが決め手です!!
【概要】 登別温泉街から倶多楽湖畔を利用した低炭素化実証実験事業のイベント。平たく言えば、「マイカーをバイオディーゼルバスに乗り換えて倶多楽湖畔まで行ってみよう!!」という事業ですが、寒い湖畔にお越し頂くにあたって、あったかスープでもどうぞ!!・・・とサービス提供しました(200杯限定)。前半はコーン&パンプキン&厚切りベーコンのスープ、後半は白老産椎茸、たまごを使った中華スープ。美味しい、というお声をたくさん頂きまして有難うございました。また、倶多楽湖の環境保護へのチャリティーも有難うございました。

【極意】 スープを作るのは家庭でももちろんできますが、折角のアウトドアですから、具材のベーコンを炭火で炙ってから入れ、香ばしく仕上げました。スープにもほのかな炭の香りがつくと美味しいものですね。ベーコンの「ゴロン」感が決め手ですね。

2008/10/25-26 第3回コールマンBBQカレッジ in 千葉 (テーマ:秋の味覚BBQ) 
大原オートキャンプイン(千葉県いすみ市)


ご参加の皆様、そしてキャンプ場オーナー御夫妻、
有難うございました。

このコールマンBBQカレッジはコールマン社ホームページとの連動企画です。
コールマン社ホームページにて詳しくレポート致します。

2008/10/18 折畳み自転車限定小樽輪行ツアー(主催;秀岳荘白石店様) 
朝里川温泉オートキャンプ場


何度見ても、この光景は「楽しげ」です。カラフルでカワイイ自転車達。

参加者の皆さんとBBQ。
とても協力的で本当に楽しいです。

一本ロースハムの串焼き。
焦がしてしまって残念…でも美味しいです。
【概要】 今年で3年目となりました折畳み自転車限定輪行ツアー小樽編。朝里川温泉オートキャンプ場でBBQランチを調理させて頂きました。曇天の中でしたが、ご参加者の皆様の笑顔と紳士的なマナーに、いつもながら感心し、楽しくBBQをさせて頂きました。今回は雪虫の大量発生で、BBQに集中できずにミスの目立つBBQとなってしまいましたが、それも参加者の皆様に助けられ無事に終了できました。夕方の撤収時には周囲がかすむ程の雪虫大発生で、これまでに経験したことのない程、撤収に苦労しました。自然の猛威はスゴイです。

【極意】 今回は「1本ロースハム」を串焼きにしてみました。ちょっと目を離した隙に表面が焦げてしまいました。BBQは集中力が大切ですね。イベント参加の北海道エココミュートサイクリングクラブ(HECC)の皆様にはいろいろとお手伝い頂きまして、とても嬉しく思います。BBQはみんなで協力すると、より一層楽しいものですね。

2008/10/11-10/13 COC(コールマンアウトドアクラブ)オータムミーティング 
兵庫県篠山市〜ハイマート佐仲


コールマンアウトドアクラブのナイトパーティー。夜の素敵な楽しみ方です。

ダッチオーブン料理コンテスト。
皆さん真剣に作られています。

北海道BBQカレッジからはベーコンの串焼き。
何でもカタマリを焼くと美味しいものです。
【概要】 コールマンアウトドアクラブのオータムミーティングに、ダッチオーブン料理コンテストの審査委員としてお招き頂きました。兵庫県の篠山市は、枝豆(黒豆)、イノシシ肉、栗、松茸など、秋のBBQには最適な土地。そんなところで、まったりとしたアウトドアを楽しませて頂きました。コールマンアウトドアクラブのナイトパーティーはいつ見ても素敵です。

【極意】 今回審査させて頂きましたダッチオーブン料理。テーマはズバリ秋の味覚「芋」でしたが、皆様それぞれ工夫を凝らして調理されていました。どれもこれも美味しくて、実際のところ審査のし様がないので困ってしまいますね。味はもちろんですが、ダッチオーブンはその特性を理解し、活かした使い方をして欲しいものですね。インドア料理のアウトドアへの持ち出しだけでは、何となく寂しいですからね。

2008/09/23 秋を食べる北海道 FM Air-G × 札幌パークホテル 
北海道BBQガーデンを担当 in 札幌パークホテル


朝の雨が嘘のように晴れ渡ったイベント当日。晴れ男を揃えた甲斐がありました?。

シュラスコを削ぎ落とすのって、
とにかく熱いんです・・・。

秀岳荘田中店長様も急遽応援に。
いつも有難うございます。

北海道の秋はこれ!!
ロースト野菜四種です。

リクエストにより焼いたバウムクーヘン。
今までで最高の太さでしょうか???
【概要】 札幌パークホテルさんのガーデンを利用したBBQ会場。イベントのロケーションとしては、札幌の中心部ではピカイチです。きれいな庭でのBBQはやっている方も気が引き締まりますね。
COOPさっぽろBBQカレッジにご参加で、当日にシュラスコをわざわざ食べに来て頂きましたが、朝の雨の影響もあり、1時間遅れの焼き上がりで、お召し上がり頂けず、残念でした。

【極意】 とにかくシュラスコは「熱」との戦い。焼き手の白老支部長はすっかり両手の第二間接を水ぶくれが襲ってしまいました。火傷・・・BBQの勲章ですね。
機材や、気候、その日の炭の質によってもBBQは全然変わってきます。とにかく「臨機応変」が最大のポイント。今回も何とか50kg近く焼き上げることができました。

2008/09/21 ニセコサイクルウィーク BBQパーティー 
ニセコ比羅夫


清々しい天気の中、ここはもうオーストラリア!! 陽気な雰囲気で良いですね。
今回はダッチオーブン主体での調理。
ソーセージ&ベジタブルです。

BBQって感じですね。
でも一番人気は「焼きそば」でした???
【概要】 今回初めて開催されたニセコサイクルウィーク。その最終日にBBQパーティーが開催されました。北海道BBQカレッジは基本的にケータリングサービスはしないのですが、今回に限り縁あって参加。代表自身がサイクリングクラブのメンバーということもあり・・・。BBQ好きのオージーの皆様の口に合ったのでしょうか?

【極意】 今回はメニューを指定されていましたので、北海道BBQカレッジの豪快なBBQを披露する場面はありませんでした・・・残念。きっとオージーの皆さんにも喜んでもらえたと思うのですが・・・。
やはり北海道BBQカレッジはBBQの研究団体ですので、指定メニューは似合いませんね。
焼きそばを作るのは今回限りかも・・・???反省・・・。

2008/09/20 第7回 COOPさっぽろBBQカレッジ in 札幌 
オートリゾート滝野


今年で7回目となるCOOPさっぽろBBQカレッジ。
天気に恵まれ、楽しいイベントとなりました。

いつも代表のいい加減な?話に
お付き合い頂いています・・・。

年駆けつけて頂いている参加者の皆さんは
手際もバッチリ!!

やっぱりこれがないとダメ?
今回はスタッフドチキン。

今回初登場のピザ。
トロ〜リと出来上がり!!
【概要】 今回で7回目となりましたCOOPさっぽろBBQ教室。何と皆勤賞!!の参加者もいらっしゃって、大変嬉しく思います。何度もご参加頂いている皆様は、手際も良く、おまけに後片付けまで御一緒して頂いて本当に感謝、感謝です。7年前は小さかったお子さんも大きくなりました。何か歴史が積み重なると親戚みたいに感じてしまいますね。

【極意】 食事の時間を合わせて一斉に食事をするのはBBQの醍醐味ですね。今回は皆さんのご協力によりうまく行きました。それにしても、今回はデザート代わりに「輪切り焼きイモ」をやったのですが、これが思った以上に好評で、多めに作っていたスタッフ分も皆さんに持ち帰って頂きました。やっぱり秋は焼きイモ…ですね!?

2008/09/14〜15 秀岳荘カヌーキャンプ(第23回) 洞爺湖曙公園キャンプ場 


今回は「北海道らしいBBQ教室」を開催。最高の天気とロケーションでした。
秀岳荘スタッフI氏のTシャツは何故か「沖縄魂」でした…。ユニークで良いですね。

アナウンス前から長蛇の列。
BBQって良いですね。

「秒殺」人気のベーコン焼き。
北海道らしい?
【概要】 今回も参加させて頂きました秀岳荘カヌーキャンプ。今回は「北海道らしいBBQ教室」と題して、ベーコンのサーベル焼きをはじめ、長芋、人参、そして「夕顔」のステーキも提供致しました。中でも一番人気は「ベーコン」。秒殺でした…。それにしても北海道の青い空にはベーコンが良く似合いますね。

【極意】 今回使用した食材は全て北海道産。野菜もベーコンも。北海道にはこれだけの美味しい食材があるんです。特に驚かれたのは「夕顔のステーキ」。干瓢として食べるだけ、とか、どうやって食べれば良いのかわからない、というお客様の声がほとんど。今回はステーキにしてみましたが、これがかなり上々の評判。やはりBBQの極意は「何でもとりあえず焼いてみる」ことですよ。

2008/09/13、14 ニセコ グリーンリーフホテルBBQ教室付宿泊プラン 
主催:ニセコグリーンリーフホテル


BBQを楽しむには最高のロケーション…グリーンリーフホテル。

食後のデザート、北海道BBQカレッジ名物
「バウムクーヘン」

バウムクーヘン&ザーネワンダー。
デザートに最適です。

夕暮れ時の寒い中のスタートでしたが、参加者の皆様には頑張って頂きました。

やっぱりBBQには「乾杯」が必要!!
参加者全員で自作のおつまみでかんぱ〜い!!
【概要】 オープン間もないニセコの「グリーンリーフホテル」にてBBQ教室付宿泊プランを開催。秋の寒空の中でしたが、参加者の皆様には秋のBBQを体験・調理しながら、BBQを楽しんで頂きました。ちょっと寒いシーズンですが、本来この時期が最もBBQには適しています。旬の野菜、北海道の伝統食「ジンギスカン」など、秋のBBQを体験頂きました。

【極意】 今回も計量カップなし、目分量での味付けをお願いしましたが、何と言ってもBBQの醍醐味は「適宜&目分量」です!!初めての方は戸惑いがあることと思いますが、基本的な調味料が整えばあとは目分量でOK!! 爽やかなアウトドアフィールドが、目分量を最適な分量にしてくれることでしょう。秋のBBQはやはり旬の野菜・果実を使うのが醍醐味ですね。

【協賛】 SKWイーストアジア株式会社様 アルペンザルツ&ザーネワンダーご提供

2008/08/07〜08 白老町自然体験キャンプ 白老町ポロトの森キャンプ場 
主催:ポロトの森ネイチャーガイド めむの会


それにしても暑かった・・・ポロトの森キャンプ場

子ども達は一生懸命料理していました。。

野外で食べる食事は美味しいです。
【概要】 昨年に引き続き、白老町で子ども達のキャンプに協力しました。北海道では珍しく、30℃超の気温の中でしたが、子供たちはとっても元気。昼〜夜〜朝〜昼、とBBQレッスンを4回連続で開催しましたが、子ども達の積極性で美味しい食事が出来上がりました。中でもダッチオーブンで作った「白老さら貝カレー」は絶品でした。

【極意】 これも北海道では珍しく、食中毒警報が発令される中での、BBQレッスンでしたが、無事に終了することができました。こういう日には、食品の取り扱いが非常に難しいのですが、手洗い励行、食品の保冷が極めて重要です。
今回の白老さら貝カレーは白老で昔から食べられているメニューだそう…。さら貝という貝はとにかくクセがなく、身が柔らかで美味しいです。カレーじゃなくて、網焼きの方がもっと美味しいんですけどね。

2008/08/01〜03 COCサマーミーティング 長野県駒ヶ根
コールマンジャパン アウトドアクラブ


久しぶりに焼きました…牛肉ブロック焼き。

白老支部長とのツーショット。これから起きる
炎との対峙を予想していない表情です。

長野県駒ヶ根市。良い所でした。
でも北海道から行くと暑いですね。
【概要】 COC(コールマンアウトドアクラブ)のサマーミーティングに参加。昨年はオータムミーティングで岐阜県に行きましたが、今回は長野県へ。今回は特別なナイトパーティーがあるということでしたので、3年間封印していた牛ブロック肉の丸焼きシュラスコ風を調理しました。さすがにこれくらいのお肉を焼くと楽しいですね。それにしても暑かった…身体が北海道仕様なんでしょうね!?

【極意】 牛ブロック肉の丸焼きはとにかく火力が命。キンキンの炭で炙り焼するからこそ美味しいのです。でも、火傷には注意が必要。焼けたところを削ぎ切る手には手袋を着用していても火傷するほど…。それはわかっていたのですが、今回はエプロンの上からの熱で、お腹が火傷。これにはビックリでした。でも、火傷の恐怖と格闘しても良いほどの「元祖・BBQ」のこのメニューはやっぱり美味しかったですね。

2008/07/21 北海道エココミュートサイクリングクラブシンポジウム&BBQ講習会
北海道エココミュートサイクリングクラブ × 北海道BBQカレッジ


秀岳荘白石店屋上を利用したHECCのイベント。奇抜で素敵です。

皆さん真剣に成果報告されています。
一応私もメンバーですが、横でBBQです。

今回は牛ロースステーキ。
野外で昼から食べると最高です!!

同時開催、BBQ教室ではラムのローストを。
今春から秀岳荘さんでブロックを販売開始。

エントランスはダッチオーブンやガスグリルで
大賑わい。秀岳荘さんはやはり良いお店です。
【概要】 HECC(北海道エココミュートサイクリングクラブ)のメンバーが、ご自分達の自転車の活用について意見交換するという企画で、日中にBBQ付で実施。秀岳荘白石店屋上を利用して行いました。今回のメニューは牛ロースステーキのワンディッシュプレート。牛ロースステーキよりも、皆さんの関心は北海道BBQカレッジの夏の定番メニュー「長いもステーキ」の方へ。とても気に入って頂いたようです。

【極意】 丁度この時期、北海道では長いもが旬を迎えます。その長いも、実はBBQに最適。ステーキで良し、ダッチオーブンのローストで良し。意外にも楽しめる食材なのです。屋上でもBBQは楽しいですね。でも何より、HECCの皆様の楽しい雰囲気がBBQを一層楽しくしているんでしょうね。

2008/07/19 (青森)南郷JAZZフェスティバル (八戸市南郷区・カッコーの森)
チキンねっと × みちのくBBQカレッジ



青森県南郷JAZZ。結構人気があります。
多くの来客に驚きました。

屋台村。今回はここでダッチオーブンを使用した
鶏半身焼を実演、販売。
【概要】 今年2回目のJAZZフェスティバル。青森県八戸市南郷区(旧・南郷村)。もう19回目になるそうです。今回は、チキンねっとさんとのコラボで出店。チキンねっとさんのこの夏イチオシの「鶏半身」のダッチオーブン焼きをPRを兼ねて実演。多くのダッチオーブンファンにもお声を掛けて頂きました。

【極意】 鶏半身ローストはとても美味しいですね。会場近くの三沢には米軍も駐留しているため、多くの外国の方も会場にいらっしゃっていました。アメリカでBBQと言えば、スタンダードはやはりチキン。ダッチオーブンのローストに関心を寄せて頂きました。丸鶏と違い、食べ易く、そして焼き易い半身はこれからのBBQにはオススメです。

2008/07/13 ススキノ四番街まつり (ススキノパルコ前)
ススキノ四番街 × 北海道BBQカレッジ



今年の体験コーナーはバナナのプチケーキ。
多くの皆さんに楽しんで頂きました。

今回初登場のBroilKing(ガスグリル)
日本のBBQもこういう時代が来ますね。
【概要】 今年で3回目の出展となるススキの四番街まつり。いつもの通り「ススキノ四番街アウトドアセンター」にてBBQパフォーマンスを実施。今回はカナダ製ガスグリル「Broil King」も登場し、豪快かつ近代的なBBQパフォーマンスをお楽しみ頂きました。

【極意】 木炭の場合、マリネードした肉を焼くのは大変難しいのですが、ガスグリルはその点とても良いですね。BBQとは言っても、木炭のものとは使い方、メニューが異なるかもしれませんね。今回の体験コーナーでは、バナナプチケーキとチーズプチケーキを用意していたのですが、バナナの方が圧倒的に子ども達の人気が高いですね。バナナ人気恐るべし…です。

2008/07/05〜06 くっちゃんJAZZフェスティバル (ニセコ花園)
北海道トラックス × 北海道BBQカレッジ



北海道トラックス宿泊者専用の
プレミアムシートを設置

やっぱりBBQが似合いますね。
【概要】 今回、北海道トラックスさんからのジョイント出店の要望を頂き、くっちゃんJAZZフェスティバルに出店してみました。基本的に、北海道BBQカレッジはケータリングサービスは一切行わないのですが、今回は特別に。倶知安らしく、オージービーフ&ラム&ソーセージと季節の北海道野菜ローストのワンディッシュプレートを提供しました。

【極意】 ワンディッシュ形式はBBQの基本ですよね。今回はダッチオーブンメニューが中心でしたが、チャコールグリルを使用したスタンダードなBBQスタイルはやはり野外には似合います。今回は少し慌てる事態が発生。新じゃがを使用したのですが、水分含有率が低いので、なかなか火が通らない…。通常はダッチオーブンで30〜40分なのに1時間以上火にかけても…。まだまだ修行が足りませんね。

2008/06/28 みちのくBBQカレッジ Vol.3 (カワヨグリーンファーム)
よこまちストア × チキン学園 × みちのくBBQカレッジ



皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいます。
とても勉強熱心な参加者の皆様です。

アウトドアで家族で、仲間でBBQ…。
何よりのレジャーですね。

自分達で焼いたバウムクーヘン!!
生クリームをプッシュする目・手は真剣です!!

会場のカワヨグリーンファーム。
牧歌的で良いロケーションですね。
【概要】 今年で3回目となる「みちのくBBQカレッジ」。何となく定着感が出てきました。スタッフの皆さんも非常に設営スピードが上がったばかりでなく、タープなどはとてもきれいに張れるようになりました。今回は第一回目の会場と同様の、カワヨグリーンファームで開催。天気も最高で、とても気持ちの良いBBQデーを過ごすことができました。参加者の皆様も、タイトなスケジュールの中でしたが、積極的に参加していただきましたので、予定通り4品も体験して頂くことができました。

【極意】 今回は段ボール箱で作るスモーク焼肉を楽しんで頂きましたが、段ボール箱があれば、いつでもどこでもスモークが楽しめますので、いろいろなシーンで是非トライしてみて下さいね。特に鴨肉にはスモークが良く合いますので、冬の鍋だけでなく、スモークでも楽しんで頂ければと思います。

【イベント主催】 よこまちストア様 プライフーズ株式会社第一ブロイラーカンパニー
【特別協賛】 SKWイーストアジア株式会社

2008/06/21 コープさっぽろBBQカレッジ 北見 (森と木の里キャンプ場)
コープさっぽろ(北見) × プライフーズ(第一ブロイラー) × 共栄食肉



マフィン作りに真剣な子ども達。
親御さんのサポートで難なくクリア!!

やっぱりダッチオーブン登場!!
マフィンには欠かせないツールです。

マフィンの後はピザ。
こんがり焼けて完璧な出来!!でした。

段ボール箱の簡単スモーク!!
北海道BBQカレッジの定番メニューです
【概要】 2年連続の北見エリアでのBBQカレッジ。皆さん楽しみにして頂いていたようで、BBQにも積極的に参加頂きました。あいにくの曇時々小雨の天気でしたが、皆さんのBBQへの情熱で、全然気になりませんでした。スモーク、マフィン、ピザ、漬け込みラムを体験して頂きましたが、タイトな時間の中でも非常にスムーズに進行することができました。今回、丸鶏のローストをやりませんでしたが、「あれを食べたかった…!!」という声を頂きました。来年は…?

【極意】 焼肉文化の浸透している北見地区ですので、皆さん「炭&焼網」を目の前にすると非常に手際が良く感心致しましたが、ちょっとした工夫でいろいろな楽しみ方が出来るものです。やはり、ダッチオーブンへの感心は非常に高いようで、多くの質問を頂きました。とにかく「面倒」というイメージがあるようですが、もちろん使用後の手入れは非常に面倒ですが、個人で使用する1台や2台は全然面倒ではありません。むしろ「ブラックポット」化していく姿は「わが子」の成長と同じです。どんどん使って可愛がっていただければと思います。

【イベント主催】 生活協同組合コープさっぽろ
【イベント共催】 プライフーズ株式会社第一ブロイラーカンパニー様  共栄食肉株式会社
【特別協賛】 SKWイーストアジア株式会社

2008/06/14 コープさっぽろBBQカレッジ 旭川 (東神楽森林キャンプ場)
コープさっぽろ(旭川) × プライフーズ(第一ブロイラー) × 共栄食肉



皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいます。
とても勉強熱心な参加者の皆様です。

DOで美味しく焼けたマフィン。
プッシュ式生クリームは子どもたちに大人気!!

特別協賛:SKWイーストアジア
【概要】 2年ぶりに開催のコープさっぽろ旭川地区のBBQカレッジ。「去年はやってませんでした?」と思うほど、印象深いエリアです。旭川での開催は今回で3回目。旭川エリアはとてもBBQに熱心なエリアのようで、参加者の皆さんはとても真剣に、そして楽しそうにBBQに取り組んでくれます。その姿勢に逆に教えてもらうことも多く、大変楽しいイベントです。今回はマフィン、ラムラックの漬け込みロースト、他をやりましたが、本格的な夏のBBQシーズンに向けて何かヒントになれば幸いです。

【極意】 どんな料理も同じですが、特に「BBQ」は、美味しいものを求める「探究心」が必要です。アウトドアというロケーションで、家庭の台所のような「調理専門の場所」ではなく、「機材も限られる」中で、如何に美味しいものを食べるか…ということが最大の課題であり、楽しみです。今回は第一ブロイラー様のみちのく鶏、鴨肉、そして「運河焼肉」でおなじみの共栄食肉様のラム肉、そしてSKWイーストアジア様の生クリーム(ザーネワンダー)と塩(アルペンザルツ)を使用しましたが、食材を厳選して選ぶことは美味しく楽しくBBQをするための最初の第一歩ですね。

【イベント主催】 生活協同組合コープさっぽろ
【イベント共催】 プライフーズ株式会社第一ブロイラーカンパニー様  共栄食肉株式会社
【特別協賛】 SKWイーストアジア株式会社

2008/05/17 折畳み自転車限定サイクリングツアー 支笏湖 
秀岳荘白石店 × 北海道エコ・コミュート・サイクリングクラブ


最高の天候の中、皆さん「折畳み自転車」で集結。
支笏湖畔でHBBQCのBBQを召し上がって頂きました。

思ったよりも暑くて、タープを張れば
良かったように思いました・・・。

折畳み自転車もこれだけ揃えば圧巻。
本気のツーリングが良いですね。
【概要】 秀岳荘白石店主催、北海道エココミュートサイクリングクラブ合同のサイクリングツアー。今回で北海道BBQカレッジも5回目のランチ参戦です。天気も良くて、支笏湖の良いロケーションを楽しみながら、BBQを召し上がって頂きました。このツアーに関しては、BBQメニューは完全にHBBQCにおまかせ頂いていますので、とてもやる気が出ます。趣味の世界です。今回はローストビーフ、マグロのスペアリブ(カマ)のロースト、北海道産アスパラときのこのバター醤油炒め、静岡産うなぎのひつまぶし、サラダ、サイクリスト用ネバネバ味噌スープでした。

【極意】 今回はダッチオーブンを中心にしたメニュー構成でした。BBQ的には炭火焼にしたかったのですが、一気に、一度に調理する場合は、ダッチオーブンが便利ですね。今回のスペシャルメニューは実はアスパラときのこのバター醤油炒め。この季節の北海道産アスパラは美味しいですからね(ちょっと細いですが・・・)。
そろそろネタが尽きて?きましたので、早速、次回のメニュー計画にかかります。

【イベント協力】 株式会社秀岳荘白石店様 

2008/05/03〜06 札幌パークホテルGWファミリープラン 
札幌パークホテル

札幌パークホテル × 北海道BBQカレッジ スペシャル企画 

北海道・札幌市内でも屈指のステキなホテル・札幌パークホテル。
その敷地内でのBBQ教室。
中島公園の緑と八重桜の咲く中、楽しく進行できました。

ホテル併設の結婚式場とコールマン機材。
結構似合ってますね。

ホテルのシェフの皆さんも
ダッチオーブンに興味津々。

おいしそうに焼き上がったローストチキン。
ここから先はシェフの腕にかかります!!

今回はスイーツも登場。シフォンケーキ。
メレンゲ作りで利き腕が痛い!?
【概要】 札幌の街中にありながら、中島公園の緑がきれいな札幌市内屈指のステキなホテル、札幌パークホテルさんとのコラボ企画として開催しました。まずはアウトドア(敷地内)でダッチオーブンで作るシフォンケーキ、ローストチキンの下ごしらえから始まり、最後に牛肉と野菜の串焼きを作ってい頂くプラン。出来上がったものはホテルのシェフの皆さんが特製ソースなどできれいにデコレーションしてくれる、という内容で、お客様は外でびっくり、中でもびっくり。二度も楽しめる楽しい企画となりました。

【極意】 何と言っても今回はダッチオーブンの火加減が決め手。二段重ねての調理なので、時間を合わせるのがとにかく難しい。天気によって炭の量の調節もしなければなりません。下火がごくわずかで良いシフォンケーキは下段、火力が充分に必要なローストチキンは上段・・・の二段構え。美味しいメニューが作れます。ダッチオーブンは中が見えないので音で判断しましょうね。

【イベント協力】 株式会社秀岳荘白石店様 

2008/04/5〜6 第一回コールマンBBQカレッジ in 京都 テーマ「春の京野菜」
京都府南丹市美山町 自然文化村第二オートキャンプ場

ご参加頂きました皆様、有難うございました。
そして美山町の皆様、お世話になりました!!

茅葺の里・・・のどかな場所で開催しました。

良い所です、美山町。
古き良き日本・・・って感じですね。

私のユルユルのBBQ講習会に
ご参加いただきまして、有難うございました!!

春の京野菜の代表、筍。
まだちょっと早く、旬の中の旬!!

京都ですから和菓子作りに挑戦。
ということで、団子を作って頂きました。

このコールマンBBQカレッジの模様はコールマン社ホームページとの連動企画です。
コールマン社ホームページにて詳しくレポート致します。

2008/03/29 ONLY!北海道探検ツアーズ in 夕張
北海道夕張市 マウントレースイ

北海道の美味しいビール「サッポロクラシック」キャンペーンイベント。
冬の北海道の楽しみを再発見しよう!!
サッポロビール様の北海道限定ビール「サッポロクラシック」イベント。
詳しい内容は公開できませんが、夕張市マウントレースイスキー場にて、「北海道の冬の体験」をテーマに、お客様に冬の青空の下で、いろいろな体験をして頂きました。

北海道の冬、そして雪も遊びのツールとして良いものですね。除排雪だけの付き合いではなく、雪を楽しみたいものですね。
そして何より、冬もサッポロクラシックは美味しいものですね。お客様として飲みたかった・・・のが実感です。

2008/02/09〜10 BBQ on ICE in SHIRAOI
北海道白老郡白老町 ポロト湖氷結湖上

Event Produced by JTB北海道
(&特別協賛)



白老観光協会主催の「BBQ on ICE in SHIRAOI」が氷結湖上で開催されました。
白老町の観光振興を目的とする、
JTB北海道様 × コールマン ジャパン様 × 北海道BBQカレッジ によるコラボ事業。
北海道BBQカレッジももちろん氷結湖上でのBBQは初めて!!
2008年第一回目のBBQのロケーションとしては厳し過ぎですね・・・。
全てコールマン様ご協力の下できれいな湖上サイトができました。

最高の天気に恵まれ、
会場も白い雪上でくっきり。

チャコールグリルの台数は・・・
たくさんです。

コールマン様のワカサギテント。
夜は特にきれいですね!!

アイスバーが登場!!
協会スタッフ、役場スタッフの渾身の力作です。

アイスバーにキャンドルを入れて・・・。
きれいなカウンターです。
お客様からも大人気のカウンターでした。


今回初登場の「白老ウィスキー!!」
サントリー「ホワイト」&「オールド」のブレンドの
ホットウィスキーが大人気!!
・・・もうおわかりですよね!?

クッタラ湖の湧水割りは最高です!!
【概要】 アウトドアイベントというよりはツアー企画として開催されました第一回「BBQ on ICE in SHIRAOI」。JTB北海道様による企画&特別協賛により、ポロト湖上にBBQサイトが出現!!札幌近郊から多数のお客様にお越し頂きました。寒い中でしたが、「氷結湖上でのBBQ」というある意味馬鹿馬鹿しい企画を楽しみに来て頂き、嬉しく思います。なかなか体験できませんからね・・・このロケーションでのBBQは。
北海道はもちろんですが、良い景色と良い食材があれば、旅行とBBQの組み合わせはステキですね!!

【極意】 予想以上に冷え込んだ夜は、焼きながら・・・が一番ですね。ローストラムなども切った先から凍って行きます。「ローストラムルイべ」ですね。極寒の地でのBBQはなかなか難しいですね。日中よりも気温の冷え込んだ夜の炭の燃焼が早かったことも驚きです。恐らく気温ではなく、湿度が低くなったことが原因のように思います。寒い中でのBBQ、それも氷結湖面でのBBQも楽しいですよ!! 是非皆さんも、ワカサギ釣りとセットでお楽しみくださいね。

【イベント協力】 皆様有難うございました。
コールマンジャパン株式会社様 ・株式会社秀岳荘白石店様 ・株式会社ソラチ様
・株式会社アサヒ・ファーム・フーズ様 ・サントリー株式会社様
 



当サイトのコンテンツの無断転載は固くお断りします。転載ご希望の場合は予めご希望の旨をご連絡願います。
Copyright (C) 2007 JAPAN BBQ COLLEGE. All Rights Reserved.